2015年05月20日

知多半島・豪華海鮮と常滑めんたいパークツーリング140608

私の立ち上げてるツーリングコミュニテイで行ったツーリングイベントを今後少しずつアップしていきたいと思います。
(2年分位溜まってますが・・・)

知多半島まで行って来ましたよ~!
(昨年の1406月ですが)

数日前より東海地方も梅雨に突入してイベント決行が危ぶまれましたが、なんと梅雨の中休みに当たり、絶好の好天に恵まれました~笑






しかし知多半島恐るべし!侮るなかれ海の幸の宝庫ですね~!
まさしく美味しんぼ半島でした~笑

今回は馴染の民宿での昼食を予約。(秘密)

知多でヘタなメジャーな食堂のジャンボエビフライ定食(2000円前後)なんか喰うより、名も知られてない民宿の食事を頼んだ方がよっぽど内容も充実して安いですよ~!

直前まで生きていた特大のヒラメの刺し盛りと2キロ以上はあろう丸茹での大タコ!各3皿の大判振る舞いだ~!
この内容で2000円+税とは安い!!



まだピクピク動いてる・・・汗

もうスーパーの刺身は食えませんよ~



直前までタコの不漁との事でしたが、この民宿の大将の心意気がうれしいですね~!

大将ありがとう!!(また今度は泊りに来るからね!!)

常滑めんたいパークは明太子の試食が食べ放題!!




絶好の天気と最高の仲間に恵まれての美味しいツーリングになりました~笑

参加して頂いた皆さんありがとうございました~!

総走行444キロ DS燃費26.5キロ

やっぱバイクぁいいね!!
  


Posted by 醜猫 at 09:43Comments(0)愛知県

2011年12月14日

恒例・伊良湖岬・絶景露天風呂ツーリング

12月4日に恒例の渥美半島・伊良湖岬までツーリングに行って来ました。総勢8名でツーです。

浜松西ICから一路南下し浜名BP経由の道の駅:潮見坂で各メンバーと最終合流です。

静岡の道の駅の中では私はここが一番好きな道の駅ですね~。ここは景色も良いし、地場野菜も豊富で何よりバイカーが多く立ち寄りバイクウオッチに最適です。

通常、静岡からですと渥美半島入り口のR42号をひたすら南下が一番早いのですが、それじゃつまらない為、今回はR42の途中からR23号の豊橋BPの豊橋港ICまで行き、K2号の三河湾シーサイドラインを走りました。

まずは三河湾のシーサイドラインを通り、三河湾大橋を渡り蔵王山を目指します。このルートはバイクでも車で走っても眺めも良い快適なルートです。

途中の三河湾大橋からの景色もよく、蔵王山は渥美半島唯一の展望台があり、360度のパノラマが見渡せる絶好のロケーヨンです。



食事は定番の伊良湖岬の灯台茶屋大あさり定食です(1260円)何件か軒を連ねてますが、各店微妙にアサリ焼・あさりフライの数が違い1200~1400円って所が主流です。どこも美味しいのですが、知多の大あさりにはかなわないな~と感じます。

さあ~お待ちかねの風呂です!絶景ですね~癒されますね~!!
伊良湖ビューホテルの絶景露天風呂です。ここは値段は1500円(タオル・バスタオル込み)と値段は高めですが、その景色を考えればお勧めですよ!
露天風呂からの景観はまさに天空です!!



今回も美味しい食事と絶景風呂を堪能した楽しいツーリングでした。

老兵レブル燃費37,56でした。


参考ルートhttp://drive.yahoo.co.jp/map/RToFGp_TjWOJCXm_Y1jg--/detail


  


Posted by 醜猫 at 17:36Comments(0)愛知県

2011年09月12日

愛知県・三河湾~三ケ根山スカイラインツーリング


(露天風呂からの眺め)
10日に三河湾にツーリングに行って来ました。
今回は三河湾~三ケ根山スカイラインを通り、巨大な醤油樽の中でジンギスカン風の料理を楽しみ、三河湾一望の露天風呂を満喫するコース設定にしました。
浜名湖SA・豊川ICで各仲間と合流して計4名でのツーリングです。

いつもながら初めて走るルート作成は楽しいですね~!今はネットがあるから欲しい情報はすぐ集められます。ルート・休憩ポイントや食事処・温泉等まだ見ぬルートを妄想して作成するのはいつもながらワクワクしますね。

今回のルートhttp://drive.yahoo.co.jp/map/RTTa38ETzWOJC_Y.MxvQ--/detail

三河湾スカイラインは無料化の影響からか、道路も劣化放置の為、道路自体が苔むしていたり、落石・落ち葉があちこちにとスカイラインとは名ばかりの道路でした。もう少し整備をして欲しいものです。周りの木々も伸び放題でただの林道といった雰囲気の道路ですね~。その為かほとんどすれ違う車・バイクは皆無でした。ただ木漏れ日の中を走る道すがらの雰囲気はいいですね!が景色は周りの森で全く楽しめません。展望台もありませんでした。

三河湾スカより海に向かい、西浦温泉の西浦シーサイドロードはお勧めな道です。西浦漁港をまたがる橋からの景色は最高でした。途中、適当な休憩場所が無い為、海岸線のスパ西浦サーキット場で休憩、以外に楽しめますよ!ここは!スカGやらなにやらレース仕様の車が走ってましたね~!





































今回の食事は山麓園。ここはお勧めですよ~!
ひなびた雰囲気の敷地内(山)に巨大な醤油樽をバンガロー風に設置してあり、そのなかでジンギスカンを頂く雰囲気はまるでキャンプに来たような雰囲気を楽しめます。(この雰囲気で1570円)




(トイレもぼっとんではありませんがドアを開けるまで勇気が要ります)

三ケ根山スカイラインは有料(260円)だけあって景色も道も最高ですね~!

いよいよお待ちかねの露天風呂です。ここもお勧めです。
絶景露天風呂 グリーンH三ケ根(1050円タオル付き)
http://www.gh-sangane.co.jp/

いや~癒されますね~!絶景です。しばし、景色をみながら皆無言・・・



今回もバイクで美味しい食事と景色、絶景露天風呂を満喫した楽しいツーリングでした。

総走行370キロ レブル途中燃費34.8でした。









  


Posted by 醜猫 at 15:28Comments(0)愛知県

2010年10月12日

落ち鮎・愛知県やな漁ツーリング

10月11日に落ち鮎を食べに愛知県まで仲間とツーリングに行ってきました。

紅葉はまだまだでしたが、奥三河の道沿いは、丁度いいワインデイングロードがどこまでも続き、森林浴を浴びながらのすがすがしい快適なツーでした。



静岡の日本平PA7時集合、途中浜名湖SAで他仲間と合流、ツーリング仲間5名で3回の休憩を挟み、愛知県豊田市平瀬にある平瀬やな場に10:30に到着!どうやら我々がこの日の一番乗りの客のようです。ここはお勧めです!

愛知県には数多くの観光やな場はありますが、やな場は見学だけで実際には囲いのプールでのつかみ取りだけという所もあり、結構値段も高い所が多いです。(食事だけで2000円~4500円)

ここ平瀬やなも食事1850円~鮎づくし定食3500円のメニューですが、あえて定食を頼まずに、やなで一人2匹捕まえて塩焼きにしてもらい、鮎飯と味噌汁を単品注文して計1700円でやな漁体験も出来、食事も済ませることができますよ~!!

やな漁体験はもう6年ぶりでしょうか…


この時期の鮎は産卵を控えて脂が乗り卵を腹に一杯抱えてます。雌の鮎は産卵の為住み慣れた川を離れ、河口を目指して川を下ります。そんな卵を持った鮎を「落ち鮎」と呼びます。

その習性を利用して捕らえる漁が簗漁(やなりょう)です。

自然の中での川遊びは大の大人も子供に戻りますね~!!(笑)





子持ち鮎バカ旨!! 卵が一杯です。鮎の塩焼きは頭から尻尾まで全て食べられますね~!









  続きを読む


Posted by 醜猫 at 16:27Comments(3)愛知県

2010年08月02日

伊良湖岬・絶景露天風呂ツーリング

7月31日に渥美半島の伊良湖岬まで仲間とツーリングに行って来ました。

暑さを避ける為に早めに出発しましたが、午前10時を過ぎる頃には、かなりの蒸し暑さです。天気は晴れているものの全体的にガスっていました。

確か1年前のツーの時に途中でクラッチワイヤーが切れて皆に迷惑かけた事を思い出しますね~(汗)

この時期、バイクは走っている時はいいんですが、信号待ちでは地獄の暑さですね(汗)
でも走れば車では味わえない風と一体になれる気持ち良さがたまりませんね~(笑)

何度走っても浜名バイバスは気持ち‐いい!

今日のお目当ては絶景露天風呂です。

伊良湖岬で定番の大あさり定食(旨いが1200円が1400円になっていた!ちと高いぞ!)を食べて、徒歩で直ぐですが、さすがに暑くて灯台までは誰も行くとは言いませんでした。(笑)

伊良湖の伊勢湾フェリーも高速1000割引に押され、何か9月で運航中止と聞き、昔、何度か乗った楽しい思い出が蘇ります。

今回が見納めになります。これも時代の流れか…残念です。

海が美しいですね~南国のようですね~。








































さあ!期待の露天風呂です。

かぁ!最高ですね!絶景ですね~。ダラダラの汗を流して癒されました~(笑)












皆も大喜びでした。 夏の日の楽しい1日になりました。

バイクぁいいね!!!


  


Posted by 醜猫 at 19:48Comments(0)愛知県

2009年09月08日

知多半島ツーリング

















先日、仲間と知多半島までツーリングに行きました。国1~23号~247号~衣浦トンネル(有料の海底トンネル)で半田より知多半島入りしました。

途中の蒲郡から吉良へ抜ける三河湾を望む海岸線が綺麗ですね~!

半田から知多半島247号線沿いは至る所に古い街並みが残ります。雰囲気は三浦半島に似てる感じがしました。

















ビアシテイ南知多でバイキング形式の食べ放題ランチで休憩、247号線沿いの海は綺麗ですね~!
半島先端の師崎まで回り、えびせんべいの里で休憩、ここはお勧めです。何と各種のえびせんが試食食べ放題!コヒー・ジュース・お茶類が飲み放題です。
私はイカ墨のえびせんとイカげそのえびせんべいをお土産にゲットしました。


何も計画の無い行き当たりばったりのツーでしたが、バイクはそんな事は気にもせず、走るだけで全てを癒してくれます。

愛車レブルの走行434キロ 燃費35,89キロでした。

  


Posted by 醜猫 at 11:00Comments(2)愛知県

2009年06月27日

浜名バイパス伊良湖ツーリング

平日の25日渥美半島の伊良湖岬まで、ネットのツーリング仲間と梅雨時の合間を縫って、ひとっ走り行って来ました。

朝方はどんよりの曇り空のなか出発でした。浜名バイパスでは潮風に乗った海水?雨?なのか、ぽつりぽつりと降られ先行を不安に感じましたが、昼くらいからか曇り空のなかも蒸し暑いくらいの陽射しに恵まれました!

途中のR1の浜名バイパスでは国道では珍しく時速制限なんと80キロの国道です。(一応自動車専用道路です。5年程前に無料化へ)直線10キロはあるでしょうか?潮見バイパスを入れれば20キロ近くある海岸線沿いの直線道です。
皆、高速並みに走り抜けて行きまね~。

皆んなでビュ~ン!(オービス・覆面に気をつけながら) オンボロレブルちゃんもビュ~ン!100キロ超は苦・苦しそう・・・・(笑)
さすが!シャドウ750、カワサキ?ZRX1200ダエグはスムースな走りです。特にダエグの加速はまるでマッドマックスのようです。あっという間に真後ろに・・・・(汗)

走りながら浜名バイパスと言えば、以前バイカーが片足切断したまま2キロも気づかず?走り続け、後から走る仲間が足を拾って来たと言う悲惨な事故があった事を思い出しました。(多分、余りの激痛と高速道並みのスピードと片足で止まるに止まれず、パニック状態だったと思います。あまりにも凄惨で可哀想です・・・)

私はスピードの出し過ぎを反省しました。


左は一望海!サーフインのメッカ遠州灘!右には浜名湖と絶景の一言に尽きます!特にその雄大な海を大きくまたぐ浜名大橋からの景色は空を飛んでいるかの様です! 気持ちい~い!!!!!













景色が良くてバイカーのよく集まる潮見坂の道の駅で一服し、R42号へ!さあ渥美半島最南端へ!大あさり定食を食うぞ!


42号を南下してすぐに信号待ちの発進時、ブチ!?突然の異音!クッラチレバーがスカスカ!
うわ~!クラッチワイヤーが・・・・・ブチ切れる!

現場で30分位針金・紐で復旧処置するも断念。ロードサービスを依頼しバイク店へ!

そんな予想外のアクシデントのなかも仲間の協力のもとバイクにダンデムでツーの再開!何とか予定どうり大アサリ定食も喰らい、おかげで初夏を思わせる陽射しを浴びて伊良湖岬の風を見る事ができました。仲間には本当に感謝です。












しかし、任意保険に入っていて良かったです。ペナルテイ無しのロードサービスは本当に助かりました。

帰りの交通費の支給、修理後の自宅までの搬送も無料と聞いて驚きです。

バイク屋の話ではハンドルアップも原因として考えられるとの事。ハンドルを目一杯切ってもワイヤーが届いたから良しと思ってましたが、やはり一杯一杯でしたので・・・・今回ロングワイヤーに交換を依頼いました。これもいい勉強ですね!

仲間には迷惑をかけましたが、事故や怪我が無かった事が不幸中の幸いと思い、仲間と運に感謝!感謝!です。
バイクは全てを癒してくれますね~。 
  バイクに乗ると風を見る事ができます


























シャドウ750の迫力には魅了されます。欲しい・・・・














このダエグというバイクは恐ろしいほど速いバイクです。  


Posted by 醜猫 at 21:10Comments(4)愛知県