2011年11月14日

甲州名物・馬刺し丼とほったらかし温泉ツーリング

13日、天気は最高のツーリング日和になった。最近はずっと平日は天気が良いものの週末に天気がぐずつくといった事が続いてた為、バイクに乗れず結構フラストレーションが堪っていた。

毎回、ツーリングの前日の夜は早朝出発なのになかなか寝つけない。いい歳してまるで小学校の遠足の前日の気分だ。(笑)

道の駅 富士川楽座を7時、7名で出発!遠くは神奈川・静岡西部からも今回は参戦され皆自宅を朝5時出である。現地でさらに埼玉よりの仲間が合流!計8名でのツーリングである。
さすがに早朝は静岡でも寒い。御殿場越えの神奈川組は尚更だろう・・・

静岡から山梨方面に行く場合、国道52号を通るのが通常ですが、富士川沿い、つまり52号の川向いの県9・10号がバイカーにとってはこの上ない気持ちのいい道が続いている。2、30㌔?は続いているだろうか、富士川を横に見ながらの景色最高!ほぼ信号無しの快適なロードである。

県道9・10号参考動画http://www.youtube.com/watch?v=48KBU7rvWSo&feature=related

道の駅 下部で休憩後、本栖道を登り本栖湖へ。標高があがる度に紅葉も色づきを濃くしてますね~。
富士山もその雄大な美しい姿を湖面に映してます。



途中、甲斐善光寺に寄り、参拝とお胎内巡り(お戒壇)をしました。お戒壇めぐりとは、本堂の地下を 一周して、ご本尊の真下から又ご本尊の胎内に入れていただいてお参りする信仰精神です。
長野の善光寺・四国の善通寺等でよく知られています。

長野の善光寺以来ですね~!ここは長野の善光寺のミニ版といった長さです。真暗で壁伝いじゃないと全く進めません。ちょっとした洞窟探検気分です(不謹慎かな・・汗)

不思議と歳をとる毎に神社・仏閣に癒しを感じますね~

さあ~お待ちかねの馬刺し丼です。くいもんや北海道 ここはお勧めです。甲州名物の馬刺しを謳ってますが何故か店の名前は北海道・・(汗)
ど~ん 馬刺し丼です。(950円)



他に中華~各海鮮もの~居酒屋メニューと一体何屋かわからない店(笑)ですが、馬刺しは色艶も有り味・ボリュームも抜群です。私は肉の中で馬が一番美味しいと感じます。一切の臭みも無く、馬刺しだけでも美味しいですが、ごはんと一緒に食べると馬刺しの甘みが引き立ちます。



食事処と善光寺も今日のもう一つのメインであるほったらかし温泉とはバイクでも皆20~30分以内の圏内である。

笛吹市のフルーツ公園の高台にあるほったらかし温泉はマスコミ等で取り上げられてから、その絶景ゆえ今では超有名になってしまい、今日も一般観光客・観光バス・バイカー等大変な混雑でした。

風呂からのゆったりした景色を見れば観光客が押し寄せるのもうなづけます。




帰りは御坂道から河口湖経由で帰りましたが、河口湖では紅葉祭りが開催中とあって車は大渋滞でしたが、なんとかバイクではすり抜け無事帰宅。

今回のルートhttp://drive.yahoo.co.jp/map/RTPFmfUTTWOJBk_QQ_Bw--/detail

今回も美味しい・絶景・温泉とツーリングを満喫できました。

総走行約300㌔ レブル途中燃費約36、8でした。

  
タグ :馬刺し温泉


Posted by 醜猫 at 21:49Comments(1)山梨県

2009年11月14日

ほったらかし温泉

12日に山梨のほったらかし温泉へソロツーリングに行って来ました。

本来、ツー仲間達と山中湖~道志道~神奈川の宮ヶ瀬湖辺りのツーリング予定でしたが、事前の降水確率で中止となり、それでもツーリングモードに突入していた私は抑え切れずに、当日の曇り空の天候で雨に降られてもいい覚悟でソロツーを決断。幸い終日曇りで済みました。

以前より電源用に取付て置いたソケットに携帯電話のナビゲーション(1日157円・定額なら月315円)をバイクのタンクバッグにセット!
なかなか順調に案内してくれます。

精進湖から甲府に抜ける道添いの山々は紅葉が見事です。燃える秋そのものでした。さすが富士山周辺は寒い!気温5゜超寒!

朝9時に出発して12時過ぎに到着。笛吹市の笛吹フルーツパークの最上部にその温泉はありました。
  続きを読む


Posted by 醜猫 at 11:32Comments(0)山梨県