2015年04月14日

ドタバタ劇の初めてのユーザー車検

現在のバイクに乗り換えてから早2年、今年の1月が初めての車検であった。

私のバイクデビューは今から7年前の50歳で250ccのバイクが初めてでした。現在のドラッグスターに乗り換えて、バイクの車検というものは人生で今回が初めてである。

それもいきなりユーザー車検にチャレンジとは無謀と言われても仕方ないが、なにせカスタムバイクの為、バイク屋での車検代も高額になり、ましてやカスタムバイクを車検代行してくれるバイク屋自体が近所ではなかなか無い。

まずは、このバイクを購入時に車検対応条件(構造変更済)で検取りで購入。マフラーのみノーマルに変えれば次回からの車検はOKということであった。

①近所の陸運局に行き、ユーザー車検の手順の確認と予約をしてくる。
*ネットはわからないと言ったら運輸局店頭で予約してくれました。


②この3連休中に簡単な整備とマフラーをノーマルに変更。
*あまりにも静かなマフラー音に驚く
*全体の車検の為の整備(各部点検調整・分解清掃注油)


③車検当日、テスター屋さん(予備車検屋さん)光軸調整依頼(1850円)

*ここからがパニックの始まりでした・・汗

光軸調整可も全体の光量が足らずこのままでは本検は通らないとの事!! ガビ~ン・・・汗

光量合格ラインが150以上が現90~100・・汗
いろいろ試してくれるも改善せず・・・

古いアメリカンの場合は殆どが光量不足で不可らしい。
(ここで1時間以上かかり先に車検の受付を済ませた方が良いとの事で受付にダッシュ! 汗・汗)

*いろいろなアドバイスにてなんとか光量150以上確保!(具体的にはいろいろ弊害がありますからからご理解下さい)

④いざ車検本番へ

*光軸・光量OK(やった~!!)も結果惨敗!不適合!ガビ~ン!汗・汗

不適合箇所
*片側ウインカー点かず(当日自宅にて確認済も・)
*車体幅相違
*リフレクター
*ギア表示無し

当日(16時まで)3回までなら検査手数料無しで再検査ができるとの事。(あと1時間しか無い・・汗)



⑤上記、不備箇所を40分で整備(残り20分・汗)
*ウインカーはタマ切れ
(2輪館へダッシュ!交換)
*構造変更車検に変更
*リフレクターとギア表示シールはテスター屋さんで購入

⑥いざ車検本番2回目(残り10分・・汗)
*各指摘箇所クリアー
*継続車検から構造変更車検に切り替え
(車格を全て測り直し)
追加印紙300円と申請用紙記入提出!
(敷地内の運輸局にダッシュ!残り5分・・汗)

そんなこんなでドタバタしましたがやっと当日中に合格しました~!!泣

申請用紙代   60円
光軸調整  1850円
重量税   4400円
検査登録印紙 400円
検査登録印紙 300円
(構造変更)
審査証紙  1300円
自賠責保険13640円
リフレクター 700円
ウインカー球 486円
ーーーーーーーーーーーーー
合計   23136円



反省点と改善点

*不適合箇所の把握と整備の為 車検予約は午前中の方が良い。(自宅が近くて良かった~!)
*陸運局によっては基準解釈が違うらしく、車幅はハンドル幅では無く、あくまでもその車両の車幅等
自分の場合にはステップが車幅になるとの事
*ヘッドライト(150以上の光量)交換予定

上記、全くの素人のユーザー車検でしたが、大変勉強になりました。

これからユーザー車検にチャレンジしようと思っている方がいれば少しでも参考になれば幸いです。

  


Posted by 醜猫 at 15:33Comments(2)ドラッグスター

2015年04月08日

桜屋の溶けないアイス「くずシャリ」と花見タンデムプチツー150404

最近は毎週のように週末の天気が読めない・・怒

その為、イベントも中止続きとバイクに乗れない日々が・・・悶々・・イライラ・・

前日の天気予報で明日は午後から少し日差しがさすとの事で・・やった!
朝一、雨が降ってない!妻をランチをおごるからと誘って頼み込み、11時の遅めの出発!タンデムでプチって来ました~笑

と言っても遅めの出発だから走れる距離は限られてる・・さてどこに行こうか・・

あまり混んでるところは避けたい私達・・

適当に空いていて花見ができそうな所をピックアップしてやっと久々に走って来ました~笑

遠州森町 太田川桜堤
太田川の堤防沿いには、桜堤と呼ばれている2kmも続く桜並木がある。堤防沿いの道路には桜トンネルもできており、ここはお勧めです。メジャーな小国神社に行くよりよっぽどこちらの方がまったり出来ますよ~。


幸い着くころには日差しが差し、蒸し暑いくらいの天気に!!




食事は以前から定番にしていた「海鮮亭 いっき」
http://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220202/22019590/

これまた山の中にもかかわらず激安バカ旨の店です。


ジャンボエビフライ定食1290円込の安さで刺身と茶碗蒸しまで付きますよ~!

まぐろのホホ肉定食はなんと1080円込の安さ!!すべての定食は茶碗蒸しと刺身が付きます


ここは最近の静岡ベストランチ3位に入れる予定です。

最後はダメ元で秘密のけんみんショウで紹介された溶けないアイス「くずシャリ」の菊川の桜屋へ!
http://medianow.jp/sweets/yogashi/kuzu-shari/



放送後はや8か月以上も経つのに予想通りしばらくは店頭販売中止 完全予約販売になってました~泣
今回も予約してきました~。

昨年に予約していたくずしゃりが4か月位経って今年の初め忘れた頃に宅急便で届きました。



これがバカ旨!!葛が何とも言えない品のある美味しさですよ~。

まあ~最近の天気に一喜一憂してのプチツーでしたが、美味しいランチと桜並木に癒された楽しい午後になりました~笑


  


Posted by 醜猫 at 15:48Comments(0)静岡県

2015年04月03日

LED電飾にチャレンジ!

バイクで遠方にツーリングに行った時にどうしても帰りが夜間になる事がある。

私のドラッグスターは夜間走行中は特に暗くて危ないな~と思っていて、今回、かねてより気になっていたLEDを装着してみた。

先日も夜間の高速道で、急なウインカー即、車線変更してきた車がありドキ!汗

ウインカー付けて3秒後に車線変更だろうが!!その間周りの安全確認するのが基本だろうが!!バカ野郎!・・怒

最近は運転が自分勝手でヘタなドライバーが多くて大迷惑ですね・・・怒

少子化のせいで教習所が甘いんでしょうね~怒

どうせ失敗する可能性が高い為、オークションで300連LEDテープ 16色RGBリモコン付きセットの安物を1600円で落札!
(たまたま入札が少なくてラッキー!平均2700円位~4000円代が落札相場です) 税と送料込み2800円の激安である。(多分中華製)

なんせ電装関係も知識もなく誰かのブログ等やYouTubeを参考に配線からLED貼り付け等まで悪戦苦闘・・・汗

バッテリー付近のACC電源を探して電源確保・コントロールユニットを接続


雨には濡れないスペースも念のためのユニットを防水の為ラップで保護する。

ボデーアースを適当なボルトに・・

タンクを外すのが面倒・ガソリンコックを外す(ガソリンが少しこぼれまからタオルで保護が必須)


メーターカバーのボルト3か所を外す

メーターカバー内のカプラーを外す

メーターカバーが開いたら中のメーターケーブルを外す

フレームに沿ってLEDテープを張り付け・強度確保の為タイラップで固定


テープ貼りは両面テープだけだと振動で剥がれてしまうからタイラップ等の活用は必須
あまりにも張りが何回も苦戦した為、写真どころでは無く撮ってません・・汗

一日2~3時間くらいでトータル7日かかりなんとか取り付けしました~汗

夜間に2・3回試走しましたが、けっこう足元が明るく、エンジン回りを間接照明ぽい光がなかなかゴージャスに映してくれます~笑


これで夜道の中も自分のバイクの存在を早めに認識してくれる事でしょう~!



またリモコンで16色の色合いやストロボ等やらいろんな発光パターンも操作出来、夜間の走行も楽しくなります。

ただ奇抜な色や発光パターンにするとガキっぽくなるから、やっぱブルー一色がお気に入りです。
























  


Posted by 醜猫 at 09:31Comments(4)ドラッグスター